◇ お釈迦さまの掌の上 ◇

 

<いだかれてありとも知らず おろかにも われ反抗す 大いなるみ手に>

 

 

5月の法語カレンダーは、西本願寺の門主の息女として生まれ、大正三美人と謳われ、京都女子大学設立や関東大震災復刻に尽力した九条武子さんの言葉です。

 

大きな功績を残した彼女ですら、ご自身を「仏さまの御心に沿わず、愚かに反抗する私である」と省みていらしたのです。

 

皆さんは中国の小説、『西遊記』をご存知でしょうか?

 

実在の僧侶、玄奘三蔵法師の求法の旅をモデルとして、孫悟空や沙悟浄、猪八戒などの妖怪が登場する冒険活劇です。

 

 

暴れん坊の孫悟空を懲らしめるため、お釈迦さまは「私の掌から飛び出してごらんなさい」と孫悟空に言います。

 

自在に空を飛ぶ觔斗雲を操る孫悟空は、そんなことは朝飯前と応じ世界の果てまで飛んで行ったはずが、実はお釈迦さまの手の上から逃れられておりません。

 

そのあと孫悟空は山に封じられ、さらに三蔵法師の天竺までのお供を命じられ、最終的にはその功績で闘戦勝仏という勇ましい名前の仏さまに成りました。

 

 

孫悟空と私たちは似ています。私たちは自分の力量を信じ、自分の判断が正しいと思い込み、自分の力で生きているのだと普段は思っています。

 

しかし一皮むけば、迷いもする、過ちも犯す、道理に合わぬ行動を取る、揚げ句の果てにはそれらを正当化する。

 

まるでお釈迦さまの掌の上で暴れ回っている孫悟空さながらです。

 

もっとも私たちが右往左往しているのは、阿弥陀さまの慈悲の腕の中です。

 

阿弥陀さまは、私たちが不出来であることを承知の上で、「心配ないよ、必ず救うよ」と見守り続けてくださっています。

 

そして天竺まで仏法を求めて旅するような苦しい思いをしなくても、仏さまとして迎え入れてくださるのです。

 

 

◎ お 知 ら せ ◎

 

◎5〜6月の行事について
緊急事態宣言の期間中は行事の開催を自粛させていただき、解除後も茶話会や懇親会は当面の間、中止とさせていただきます。

6月2日の「おてランチ」も会食が中心ですので、用心のため延期とさせていただきます。
お通夜ご葬儀やご法事は、各種対策を取りつつ厳修いたします。どうぞご相談ください。

 

◎お墓参りの様子をYouTube公開
墓参バスツアーが延期になりましたので、住職と坊守で墓参した動画を公開しております。

https://www.youtube.com/channel/UCZrA5ByEUfC7re9VglPqsGw

 

◎お盆法要のお知らせ
7月12日(日)、8月16日(日)、いずれも10時30分よりお盆法要の予定です。

お勤めをご希望の方は、法名(戒名)用紙に記入の上、お持ちください。

欠席の場合はご縁の方の法名やお名前をお書きいただき、郵便・FAX・メールなどでお送りください。

法名用紙はコチラのページから

 

◦なごみ庵 オリジナルお経本&お経CD 各500円 郵送の場合は別途送料200円です


◦神之木地区センター写経会 6月2日・16日(火) 18時30分
◦死の体験旅行 豊島区 金剛院:6月17日(水) 19時
 神奈川大学 生涯学習:9月9日(水) 18時30分
◦自死遺族の集い 築地本願寺 5月中止 6月25日(木)

※いずれの行事も中止や変更の可能性があります

関連する記事