◇ オーダーメイド法要 ◇

 

平成18年に なごみ庵を開所してから、さまざまなご縁で葬儀や法事をお勤めさせていただいてきましたが、法人化をした昨年5月あたりから、色々と事情のある法要の依頼が増えてきたように感じます。

 


どうしてなのか考えてみると、以前は葬儀社さんなどを通じて頼まれることが多かったので、ある程度は型にはまった状態での依頼になっていたように思います。

 

しかし最近は、庵を開いて時間が経ったので、多くの人と直接のご縁で繋がっていたり、あるいはインターネットのご縁で直接相談をいただくことが増えてきたのが要因かもしれません。

 

「流産した子を火葬したんですが、どうにも気持ちが収まらないのでお経を上げてほしい」
「他の宗派で葬儀をしたんだが、今後の法要をお願いできないだろうか」
「菩提寺が遠方で来てもらうのが大変、そちらには話を通してあるので法事をしてほしい」
「先祖の宗派と戒名(法名)が違ったので、付け直してもらえないだろうか」

 

本当に多種多様なご相談をいただきます。もしかしたら以前は葬儀社さんなどが気を遣って、「そういう要望じゃお寺さんに言えませんよ」と弾かれていたかもしれないものが、直接ご相談していただけるようになった。相談していただければ、こちらもなんとか良い形になるよう頭をひねります。

 

大変な部分もあるのですが、でも私としては充実感や、語弊があるかもしれませんが楽しさも感じています。

もちろん「キリスト教の葬儀をして欲しい」などと言われたら不可能ですが、お互いに考えながら相談を進めれば、たいがい道は開けるものです。

 

なごみ庵の縁人会員さんもそうじゃない人も、何か困りごとがあれば、まずは相談してみてください。

 

 

◎ お 知 ら せ ◎

 

◎お寺の行事について
6月より各種対策を取りつつ行事を再開しております。茶話会はもうしばらく様子を見ますが、その代わりに皆さんから一言ずつ近況報告をしていただいています。
お通夜・ご葬儀やご法事も各種対策を取りつつ厳修いたします。どうぞご相談ください。

 

◎お彼岸法要のお知らせ 9月21日(月祝)10時30分より。
お勤めをご希望の方は、法名(戒名)用紙に記入のうえ、お持ちください。欠席の場合はご縁の方の法名やお名前をお書きいただき、郵便・FAX・メールなどでお送りください。

 

◎YouTube「なごみ庵チャンネル」で仏典童話の朗読スタート
僧侶であり童話作家、京都女子大名誉教授の花岡大学(学校名ではなく人名です)氏によって著された仏典童話を、坊守がひとつひとつ朗読してまいります。お経として聞いていると難しいけれど、こんなことが書いてあるんだなぁ、と感じていただければ幸いです。
(出典:花岡大学 仏典童話全集 法蔵館)

 

◦なごみ庵 オリジナルお経本&お経CD 各500円 郵送の場合は別途送料200円です
◦神之木地区センター写経会 9月1日・15日(火) 18時30分
◦死の体験旅行

 なごみ庵で月1〜2回 開催しています
 神奈川大学 生涯学習:再会未定
◦自死遺族の集い 築地本願寺:再開未定(通常第4木曜)